ところで、水虫ってなあに?

イヤ〜な水虫。この原因の白癖(はくせん)菌は、実はカビの一種。菌が足うらや指の間に住み着いてしまうことで、様々な症状を引き起こします。※1でも、きちんと治療すれば、水虫は治ります!
※1白癖(はくせん)菌は、カビ(真菌)の一種。ヒトの皮膚に付着すると、アカ(ケラチン)を餌にして繁殖します。水虫の症状は、皮膚についた白癖菌を異物として認識して治そうとする免疫作用からおこります。
よくいる水虫ちゃん

ページトップへ

水虫ってどこからやってくるの?

意外と身近なところに水虫の危険は潜んでいます。たとえば、こんな場所は要注意。
水虫は、白癖菌が、長い時間皮膚に潜伏することで発症するの。高温多湿な環境で菌が増えるから、ブーツやパンプスを履く女性に増加中!

ページトップへ

水虫の予防と、治療方法!

□毎日、足裏・足の指間をよく洗い、乾燥させる □吸湿性のよい靴下を履く □足の締め付けが少ない、むれにくい靴を履く □帰宅後は、靴下をぬいできれいに足を洗う □公共施設のスリッパは、素足で履かないようにする □「もしかして水虫?」と思ったら、皮膚科を受診する □かゆみがひどい時などは、薬局・ドラッグストアで薬剤師に相談して市販薬を購入する □薬は決められた容量を、用法用量を守って使用する □水虫は周囲に広がっている可能性があるので、患部の周囲まで広く薄く使う □症状がおさまっても、1ヵ月は根気よく薬を使う
でも、もし発症しても、きちんと治療すれば、水虫は治ります。ただ、治ったように見えても菌は活動を休止してるだけのこともあるから、症状がなくなったあとも1ヵ月間は治療を続けましょ。

ページトップへ